エストロゲン サプリ

エストロゲンサプリの効果とランキングで乳がん予防しましょう。女性ホルモンの分泌に必要なエストロゲン。おすすめのエストロゲンサプリのご紹介やホルモンバランスを整える方法などお伝えしていきます。

エストロゲン サプリ > エストロゲンサプリの効果とランキングで乳がん予防

エストロゲンサプリの効果とランキングで乳がん予防しましょう。女性ホルモンの分泌に必要なエストロゲン。おすすめのエストロゲンサプリのご紹介やホルモンバランスを整える方法などお伝えしていきます。

エストロゲンサプリの成分が知りたい。効果はあるのか。過剰摂取の副作用など気になることをお伝えします。エストロゲンサプリは今、女性の妊娠をサポートする女性ホルモンの分泌を促す成分として注目されています。ではどんな効果があるのでしょう。気になるエストロゲンサプリの成分や効果、副作用はあるのかどうかなどについてお伝えします。

女性ホルモンというのは卵黄ホルモン、黄体ホルモンの2つの種類があって、これが周期的にバランスをとりながら卵巣から分泌をされつづけています。生理前からエストロゲンは増加しはじめ卵黄の成長を促したり子宮内膜を厚くさせるよう働きかけたりします。出産のための準備をするということですね。また、ハリと潤いを肌に与えるという働きもあるようです。女性を美しくするという働きもあるのですね。

ですがこのエストロゲン。年齢を経ていくにつれ徐々に減少していくのです。徐々に減少していくのは止めることはできませんのでエストロゲンをサプリメントで補うという方法が必要となります。こういうエストロゲンサプリを上手に利用することでエストロゲンの分泌を促進し、ホルモンバランスを取ることができるようになります。

エストロゲンサプリの成分とは

では、これからエストロゲンに影響を及ぼす成分と効果についてご紹介していきます。

●大豆イソフラボン
体内でエストロゲンと似たような働きをする植物性エストロゲン。多くのサプリメントに含まれている最重要成分です。

●マカ
必須アミノ酸、ミネラル、ビタミン類を含み妊活している女性の間で流行の兆しがみられている成分です。

●ザクロ種子エキス
エストロゲンの働きに似た成分の含まれているザクロ種子エキス。カリウム、ビタミン、ミネラル、ポリフェノールが豊富。女性特有の悩みへの効果が期待できます。

●プラセンタ
へその緒を通して母体の媒をしていたプラセンタにはサプリ成分として利用できるものが含まれています。さまざまなエキスを含んでいて効果を期待できます。

過剰摂取による副作用はどうなのか?エストロゲンとプロゲステロンは交互に増減を繰り返して微妙なバランスを保っています。正常に女性ホルモンが分泌されていないと多くの不調の原因となってしまいます。どちらかが一方的に分泌されるとバランスを崩し、月経異常や生理痛などの不具合が起きてしまいます。

大豆イソフラボンの過剰摂取では子宮内膜になるリスクが高くなるという報告もあるそうです。このことから大豆イソフラボンの一日の摂取量は70から75mgと設定を設けています。エストロゲンサプリで摂取する場合はこの容量を守るようにしたほうがいいでしょう。